当校について

教育理念 Be smart , sophisticated and powerful !!(知的で洗練され、力強くあれ!!)

代表者について 達原 相賢(タツハラ ショウケン)新潟県上越市出身
高田高校普通科から早稲田大学理工学部に進学、環境工学を専攻するために同大学院に推薦で進学。その後、研究室で学部生の質問に対応する中、人を教える魅力に取りつかれ今に至る。巧みな授業と各大学の研究力、研究実績、就職活動実績まで見越した的確な進路指導で全国展開の大手塾にてナンバー1、2教室を歴任

指導形式
ライバルと切磋琢磨できる小集団指導形式でしどうします。大手予備校のようなマスプロ形式やアルバイト任せの個別指導形式にもない適切で細かな指導を行います。高校受験、大学受験においても基礎・基本を徹底し、過去問、模擬試験、そして復習・演習を徹底的に行うという「きわめてオーソドックスな手法」。テキストも教科書及び併用問題集、市販のテキストを中心に授業を展開します。

合格実績
当校の合格実績は「きわめてオーソドックスな手法」を礎になりたっています。それは基礎基本の徹底的な繰り返しと、インプット、アウトプットの訓練を教える側がきちんと行うことです。

極論を言えば生徒たちは
「教科書」「教科書ガイド」「センター過去問」「センター問題集」
だけで学校、塾、予備校に通わずセンター試験で満点が取れるはずです。東大の二次試験、司法試験、医師国家試験、公認会計士試験、税理士試験でも同様で
「テキスト」「解答解説」のみで全教科(全科目)満点が取れるはずです。

しかし、そうできないのは「いつ」「どんな難易度」のものを「どの精度」で「インプット」して「いつ」「どんな難易度」のものを「どの精度」で「アウトプット」できればいいのかということを生徒(受験生)のみでは正確に把握できないからです。

教育業界の合格実績というのは結局「教える側(先生)」に大きく依存しているという構図は今も昔も変わりません。
基礎基本の徹底的な繰り返しとインプット、アウトプットの訓練をさせるというのは、教える側が最新の情報を踏まえ過去の良問を精選しながら、受験生単独では出来ないこと(「いつ」「どんな難易度」のものを「どの精度」で「インプット」して「いつ」「どんな難易度」のものを「どの精度」で「アウトプット」できればいいのか)を受験生へ伝達することを言います。

 このようなことができて初めて「きわめてオーソドックスな手法」で教えていると当校は考えます。この「きわめてオーソドックスな手法で教えること」により当校では高い合格実績を誇っていると自負しております

 

進路指導 生徒に合った学校、学科選びを面談、学力、偏差値、就職四季報まで用いて行います

 

教育目標 北城高校、高田高校、難関大学合格を目指し本物の学力を養成し高い人間性を育成します

 

生徒様と親御様に心得て欲しい事 人間性と学力を向上させる為には「謙虚さ、素直さ、地道な努力以外何もない」ということ
  
代表が考える塾講師に必要な資質 「受験で成功体験を収めていることと経歴」です。士業(医師、弁護士、会計士、税理士など)の難関国家資格を用いて仕事をしている人たちですら、自身の出身大学と仕事の経歴を開示しています。いわば「実力の担保」です。塾業界は一般に「資格」の要らない世界です。そこで出身大学と経歴すら明かせない講師は自分に資格がないと言っているのと同等です。上越で​「受験の成功体験」と「その後の経歴」を満たす塾は当校以外にはありません。

代表

達原 相賢 
タツハラ ショウケン

電話番号

025-520-6830

代表達原直通

070-2624-6918

FAX

025-520-6951

住所

上越市中央1―12-36 (直江津南小学校むかい 藤田ビル2F)

Mail(メールはクリックでリンクします)

tatsuhara-shoken@alfa-ace-academy.com